ソフトバンクでホワイトプランに加入していると、留守電が入る度に42円が加算されてしまう?

ソフトバンクでホワイトプランに加入していると、留守電が入る度に42円が加算されてしまう?

ソフトバンクではスマ放題という通話定額サービスに加入せず、ホワイトプランで従来型プランで契約することもできます。

あまり電話を使わない人、LINEなどで済ませられる人はこっちの方が得なことが多いです。

通話定額は基本料金がどうしても高くなってしまいますからね。

 

でも、ひとつ盲点がありました。

 

それは、留守番電話です。

 

留守番電話は、聞くときに、通話状態にしなくてはなりません。

ソフトバンクの留守番電話サービスに電話をかけて、録音を聞くというかたちになっているんです。

 

そのため、留守電を聞く度に42円が発生します。

30秒21円なのですが、大体30秒以上かかりますので、42円です。

 

10回なら420円、これ、結構の出費ですよね。

 

月315円の留守電サービスに加入した方がよい場合もありますので、通話はしないけど、留守電が入ることが多い人は検討した方が良いですね!

さらに・・・

超絶怒濤の携帯乞食向け激アツ案件発生中!キャッシュバック日本一!特にオススメはiPhone8の月額0円維持裏技!ここには書けない秘密のキャンペーンも!

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析