「キャッシュバック」や「実質0円」がいつのまにか解禁されてる!?総務省から怒られなくなった理由とは?

「キャッシュバック」や「実質0円」がいつのまにか解禁されてる!?総務省から怒られなくなった理由とは?

2年ほど前、街中の携帯ショップや量販店には「超高額キャッシュバック」「一括0円」「実質0円」の文字がたくさん見られました。

それが、急に総務省から指導が入り、一気に見かけなくなってしまいましたね。

まるでキャッシュバックを出すことが悪かのようにされてしまったのです。

ですが、今、またキャッシュバックが解禁されています。

こっそりですよね。

でも明らかに街中で「キャッシュバック」や「実質0円」の文字を見かける機会が増えたと思います。

それはなぜか。

そもそも総務省が規制したキャッシュバックは意味がなかったんです。

ユーザーが得するために規制をしたはずなのですが、結局キャッシュバックをやめて儲かっているのはキャリア。

キャリアは増収増益で儲かりまくっています。

それなら、一部キャッシュバックでユーザー還元してほしいものです。

というわけで再びキャッシュバックが出ています。

いまなら総務省にも怒られません!

ネット店舗のおとくケータイでは、5万円前後のキャッシュバックはあたり前、さらに複数台などでボーナス増額もあるとのことです。

夏休み特別キャンペーンを開催中ですので、ぜひキャッシュバックをもらっちゃってください!

「キャンペーンID1220」と「ご質問ご要望・・・」欄に入力してWEB問い合わせをすると、他の人よりちょっといい条件でキャッシュバックがもらえちゃいますよ!

お試しあれ!!!

おとくケータイ.netお問い合わせフォーム


さらに・・・

超絶怒濤の携帯乞食向け激アツ案件発生中!キャッシュバック日本一!特にオススメはiPhone8の月額0円維持裏技!ここには書けない秘密のキャンペーンも!

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析