今注意すべき携帯乞食案件の罠とは?ツイッターのつぶやきの巧妙な罠まとめ!

今注意すべき携帯乞食案件の罠とは?ツイッターのつぶやきの巧妙な罠まとめ!

携帯乞食に罠はつきものです。

携帯ショップはあの手この手を使って「安く」見せかけてスマホを売ろうとしてきます。

実際、とてもお得な案件も多い世界ではあるのですが、中には本当は安くないのに、言い方を難しくして安く見せかけていることも多いです。

 

そんな巧妙な罠についてまとめたいと思います。

 

1,月額料金が安い!けれど・・・

最近は「一括0円」とか「キャッシュバック」という表記ではなく、月額いくらというかたちで安いことをアピールしていることが多いです。

ですが、本当に月額料金がそこに書かれているとおりなのかというと・・・違います。

これは大抵最低料金の場合です。

パケットは1Gプランとか制限があります。

普通に標準プランで契約するとだいぶ高くなって今までと変わらない・・・なんてことも日常茶飯事です。

 

悪質なものだと、ここからさらに端末代金が分割で請求されるなんてこともあります。

 

2,キャッシュバックが高額なのにはワケが・・・

高額キャッシュバックがでている案件で多い罠が有料コンテンツです。

ひとつ300円のコンテンツが20個、コレを2ヶ月契約とかが条件になります。

これだけで1万円以上かかるので、キャッシュバックに含まれているわけです。

 

罠に引っかからないように、よ~く考えて携帯乞食をしましょう!

さらに・・・

超絶怒濤の携帯乞食向け激アツ案件発生中!キャッシュバック日本一!特にオススメはiPhone8の月額0円維持裏技!ここには書けない秘密のキャンペーンも!

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析