各キャリア、寝かせ運用にかかる最低維持費用まとめ!

各キャリア、寝かせ運用にかかる最低維持費用まとめ!

携帯乞食必見情報!

ドコモ、AU、ソフトバンク、各キャリアで次にMNPするまでの間、最低料金で維持するための費用をまとめました。

1,ドコモ

3円維持可能。

MNPで一年間基本料金無料のため、基本料金780円が相殺されます。

そのため3円維持可能。

 

2,AU

3円維持不可。

AUはLTEプラン980円がまるまるかかってしまうため最低維持料金は983円。

ただしGRATINAというAUケータイのみ月サポ適用で3円運用可能。これは裏技。

 

3,ソフトバンク

3円維持不可。

さらにiPhoneではフラット必須。

ホワイトプラン980円、ベーシックパック315円、パケットし放題2100円、ユニバーサル3円。

これらが必須になり最低維持費は3398円。

ここからiPhone5Sなどの月々割が適用となり毎月の最低料金は993円~となります。

 

各キャリアの最低維持費でした!寝かせ運用で携帯乞食を満喫しよう!

さらに・・・

超絶怒濤の携帯乞食向け激アツ案件発生中!キャッシュバック日本一!特にオススメはiPhone7の一括0円+超高額キャッシュバック!ここには書けない秘密のキャンペーンも!

One Response to “各キャリア、寝かせ運用にかかる最低維持費用まとめ!”

  1. 有吉福枝 より:

    はじめまして、タンスの中から、古いSBのガラケーが、2台出てきましたが、このような、場合は、ショップに行って、番地を付けてもらうのですか?できれは、この2台を、MNP弾に使いたいと考えています。弟が、SBぷりぺを持って2年以上使っています。番号は、わかりますがショップに弟を連れて行かないと、手続きは無理でしょうか?この際、3台共MNPしようか、考えています。賢いMNPのしかた、を教えて下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析