実質0円と一括0円の違いは何?お得に見えてお得でない罠案件を見分ける方法!

実質0円と一括0円の違いは何?お得に見えてお得でない罠案件を見分ける方法!

携帯は基本0円で買うのがお得です。

普通にショップで買うと定価の10万円近くを分割で払わされます。

これは高いですし、損ですよね。

せっかくなら安く買いたいものです。

 

でも、0円と書いてあっても実際はそんなにお得じゃなかったなんてこともあるので注意が必要。

そんな罠案件を見分ける方法です。

 

まず「実質0円」と書いてある案件は疑ってかかった方が良いでしょう。

実質0円はあくまで実質なので本当に0円ではありません。

月々割などの割引サービスコミコミで端末代金が0円にできるよという意味です。

ドコモなんかで多いです。

 

そして、本当にお得なのは「一括0円」です。

一括0円というのは、端末代金が本当にタダになって、毎月の料金は通信費だけになるということ。

月々割などの割引サービスはそこから適用される場合とされない場合があるのでそこだけ注意しておけばOKです。

 

例えばネット店舗のおとくケータイではiPhone6SやiPhoneSE、GALAXYS6など一括0円の端末がたくさんあります。

さらに、スマホデビュー割(毎月2100円割引)も適用されますので、本当にお得ということになります。

有料コンテンツなどの余計なオプション加入もないので安心です。

普通の携帯ショップで罠にはまらないか不安な人は、安心安全のおとくケータイを使いましょう!

詳しくはWEB問い合わせからメールでどうぞ!わかりやすく丁寧に教えてくれます!

さらに・・・

超絶怒濤の携帯乞食向け激アツ案件発生中!キャッシュバック日本一!特にオススメはiPhone8の月額0円維持裏技!ここには書けない秘密のキャンペーンも!

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析