有料コンテンツ付案件はリスク満載!2万円程度キャッシュバックが増額されるんじゃ元が取れない!?

有料コンテンツ付案件はリスク満載!2万円程度キャッシュバックが増額されるんじゃ元が取れない!?

携帯乞食と切っても切れない仲なのが有料コンテンツ。

良くある案件として、月またぎ20個の有料コンテンツの契約で2万円キャッシュバック増額。

 

2万円って結構大きな金額だから喜んで契約する人もいるかもしれませんが、実際はリスク満載の危険案件です。

 

詳しく考えてみました。

 

ひとつ300円のコンテンツが20個で6000円。二ヶ月なら12000円です。

ここに消費税額が加わり12960円。

つまり約7000円の利益です。

 

7000円を得ることによるリスクはこれだけあります。

 

1,解約作業が面倒

解約するときに手続きが簡単にできません。コンテンツによってはわかりにくい場所に解約ボタンがあったり、アンケートを書かされたり。

時間にすると1時間以上かかることもあります。

 

2,解約漏れのリスク

解約し忘れたときは課金され続けます。

 

解約するまで端末も保持しないといけないので、端末価値下落リスクもつきます。

有料コンテンツの契約、できれば避けたいですね。

さらに・・・

超絶怒濤の携帯乞食向け激アツ案件発生中!キャッシュバック日本一!特にオススメはiPhone8の月額0円維持裏技!ここには書けない秘密のキャンペーンも!

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析