月またぎ有料コンテンツの解約は1日はダメ?2日以降と3日以降指定のお店もあります!

月またぎ有料コンテンツの解約は1日はダメ?2日以降と3日以降指定のお店もあります!

通常有料コンテンツを解約するのは月をまたいだ直後です。

1日になれば当月分の料金も課金するため、月またぎの条件が達成されて解約可能になります。

 

ですが、お店によっては2日以降や3日以降と指定されている場合もあるんですね。

その理由を考えてみました。

 

・コンテンツによって日付変更時間が異なる

ゲームをやっている人はわかりやすいと思いますが、日付変更が0時とは限りません。

朝方の5時に日付変更のアプリもあるんです。

そのため、1日になってすぐ解約しても、月またぎにならないことがあるということ。

だから、携帯ショップでは2日以降の指定が入ってるんですね。

 

3日以降のお店の理由はわかりませんが、これも安全のためというところなんでしょう。

 

有料コンテンツの解約時期を間違えるとキャッシュバックが減額されたり、最悪もらえなくなってしまうこともありますので、注意しないとですね!

さらに・・・

超絶怒濤の携帯乞食向け激アツ案件発生中!キャッシュバック日本一!特にオススメはiPhone8の月額0円維持裏技!ここには書けない秘密のキャンペーンも!

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析