携帯乞食が厳しくなると転売乞食が儲かるようになる!年末年始は福袋もあり盛り上がる予感!

携帯乞食が厳しくなると転売乞食が儲かるようになる!年末年始は福袋もあり盛り上がる予感!

AUがMNP購入サポート特約をほぼ全ての端末に適用させたことによって、携帯乞食がさらに難しくなりました。

 

そこで、当面どう動いたら良いのか?という話です。

携帯乞食が厳しくなると、携帯ショップはスマホ端末が売れなくなります。

すると、市場に出回る白ロムが少なくなります。

 

これは何を表すのか。

 

中古の白ロムが高騰します。

需要と供給のバランスが崩れるのです。

 

スマホの中古市場は携帯乞食が支えていたと言って良いのです。

これがなくなると、白ロム価格がどんどん上がっていくと思います。

 

つまり転売チャンスです。

 

今のうちに仕入れておけば、後々高騰するということです。

 

もちろん一括0円+キャッシュバック額が上がるなどで携帯乞食が復活すれば端末価格は元に戻ります。

でも、そしたら携帯乞食で利益を得ればいい。

 

どちらにしても得ってわけです。

 

年末年始は福袋のシーズンでもありますし、転売が盛り上がりそうな予感です!

さらに・・・

超絶怒濤の携帯乞食向け激アツ案件発生中!キャッシュバック日本一!特にオススメはiPhone11の最低維持費裏技!ここには書けない秘密のキャンペーンも!

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析