最低維持費がいつのまにか「3円運用」から「2円運用」に変わってる!月額2円維持が可能になった理由とは?

最低維持費がいつのまにか「3円運用」から「2円運用」に変わってる!月額2円維持が可能になった理由とは?

携帯乞食にとって3円維持という言葉は聞き慣れたモノですよね・・・。

でも、過去の産物という印象も受けます。

 

「3円維持」本当に過去のもなんでしょうか?

 

その通り、過去のものです。

 

今は「3円維持」ではなく「2円維持」の時代なんです!

 

他のサイトやブログを見ていても3円ではなく2円と書かれています。

 

その理由とはなんでしょうか?

 

そもそも、3円運用するためには、基本料金のみの契約にして、そこから月々割で料金を相殺させるか、学割で基本料金をゼロにするかすることで支払う料金がゼロになります。

そして、ユニバーサルサービス料金が課金されますので、3円となるわけです。

 

この3円のユニバーサル料金、こちらが1月から改定されました。

そのためユニバーサルサービス料金が2円になったのです。

気づいてた人もいますか?

 

これからは、3円運用・3円維持という言葉が死語になって、2円運用・2円維持という言葉が主流になるはず。

携帯乞食ニュースでも2円維持の方法を特集していきます!

さらに・・・

超絶怒濤の携帯乞食向け激アツ案件発生中!キャッシュバック日本一!特にオススメはiPhone8の月額0円維持裏技!ここには書けない秘密のキャンペーンも!

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析